ツーリング レポート
 
鹿児島南薩遠征 平成18年2月11日 晴れ17℃
 
林 道 塾 さんの 無料体験入学ツー!?
待ちに待った! かごんま ^ ^ おととし以来の錦江湾公園駐車場に9:30合流 !^ ^!
本日の先生方は、校長先生!?の
J9さんを始め、バッシーさん教官さんtakashiさん
そして、生徒は 
のらさんたー坊の2名 ^ ^;

600、450、400、250のバイクと多彩な人柄で楽しい1日となりました(ノ^^)八(^^ )ノ
 
途中のGSでJ9さんを見掛け、
プップー! 気付いてくれました☆ ニッ b

現場へ到着すると続々と恐そうな面々が!
= 左手前は、おいらです ^ ^; =
そして、向こうに見えるのは・・・
左から、
takashiさん、バッシーさん、教官さん
そして、隊長の
J9さん(本日の道先案内人です!)
挨拶もそこそこに
お願いしまっす! (のらさん&たー坊の声)
おいっ〜す! (4人の声)
  
しばらく町中を走り、
突然 
えっ?ってとこから潜りました^^;
Cルートらしいが・・・(?)

すんません・・・2ストはおいらだけでしたね^^;
臭かったら、先行って良いですよ^^;;;
倒木? 潜り木?
いつもの調子で、切っちゃおうかな?って
思っていた人が1名・・・
ん? のらさんも?

序盤は、倒木が結構多かったっす・・・(泣)
 
きました〜!!!
大好きな沢渡りっす ^ ^

って言いながらも沢に入る瞬間が急な下りで恐いとデス
バッシーさん逝きま〜す!
おっと! その前で
声にならない悲鳴がっ(>_<)

ん〜ん・・・分かります。その状態。。。
 
んで、その後ろではカメラ目線でハイっポーズ!

何もしてあげられない・・・
男の試練です(泣)
パパラッチ号 (J9さん)

しっかり、
カメラに収めています・・・

今回は見られなかったですが、
自分で自分を撮るところを見たかったっす ^ ^;

 
フロントが埋もれそうなこの感覚・・・

知らない沢では水底が読めない分
結構、勇気いるとバイ! ♭(~┏Д┓~)O.K.
バイクの元へ戻ったJ9さん (_ _)。о○
どっぴゃくが
転倒!しとるやないですか!
100回!?キックをすることに・・・(可哀想)
呆然としているのが背中の哀愁で分かってしまいます。
はい。
 
トラップだった(らしい?) コケ地獄!?で
難なく通過中の
のらさんと教官さん ^ ^
今にも崩れそうなガレ場の登りです・・・

確か前にも来たような・・・?
 
教官さんの倒木越えです^^
ところで、「教官」の由来は何だろう(?_?)
こうしてくれると、
編集者には有り難いっすね ^ ^

のらさん、福岡ではこんなにおちゃめでしたっけ?
楽しんでおられます ^ ^
 
2本のワダチが凄まじいヌルヌル坂 ( ̄〜 ̄)ξ
takashiさん
J9さん、ここまで順調なのらさんを
ここで虐めてやろうと思ったか否か・・・凸( ̄皿 ̄メ)

でも、のらさんは、
ボチボチ登って行っちゃいました ^ ^;
 
失速しそうになったトコで進路変更 ^ ^
グリップが増すかっ!
あれっ? のらさん???
やけに身長伸びてスリムになったとねえ〜 ^ ^;

ボクは・・・takashiデス
のらさん乗らせて〜 by takashiさん
よかよ〜 ^ ^ by のらさん
腹が減っては戦は出来ぬ・・・
途中、うどん屋に寄ったが、
あまりの人の多さに近くのコンビニへ

ここが有名なコンビニかぁ〜 ^ ^;
今日1日、いつも
林道塾のHPで見る光景の
観光のような気分です!^ ^!
 
鯉に指をくわえさせている
のらさん
「気持ちよか〜!」って、何プレイ???
 
最後の難所?カメラスポット?での
J9さん
何事もなく行ってしまいました ^ ^;
何かやってくれそうなピースサインをだす
takashiさんでしたが
そう、なかなか期待には応えてくれません・・・
左から、パパラッチ号・号・

そして、右端は期待に応えるべく!?
臨戦態勢のバッシーさん!
 
しかし、バッシーさん何事もなく
行ってしまった・・・(>_<)
そこで仕方なく
サービス旺盛のたー坊は、
パパラッチ軍団の餌食となるべく
こうなってしまいました┏(゚ロ゚;)┛ 
想定外?
おまけにJ9さんをひきそうに ^ ^; 
わざと?
 
最後に教官さんで締めくくりです!
遠慮されていたのか
終始後方からの追い上げでした ^ ^
翌日の帰路は、素晴らしい海岸線を眺めながら
帰福しました ^ ^
 
今回のツーで道先案内をしていただいたJ9さんを始め、
お付き合いしていただいたみなさん、
ありがとうございました m(_ _)m
おかげさまで、素晴らしく楽しい1日の思い出となりました!
流石っ!と思わせる林道の走りは凄まじいものを感じました ^ ^; かごんまは長い林道があってうらやましかぁ〜
最後で痛い目に遭ってしまったtakashiさんは、さぞかし辛かったことでしょう・・・
*** 十分ご静養ください ***
また機会がありましたら、みなさん宜しくお願いします!
いつか、福岡へも遊びに来てください〜!!!
 
   
   
ツーリングトップに戻る トップページに戻る