エンデューロ レポート
 
第7回 五木村よさりのラリー WONETシリーズ第5戦
The 7th Exciting Night WONET-5
平成18年8月5日(土),6日(日)  晴れ一時雨 34℃ @
熊本県五木村特設会場(1周25.2kmの林道コース)
九州トレールクラブ主催
 

そう、1年ぐらい前だろうか・・・ナイトレースで感動するものがあるよ!っと、
のらさんと年金騎士さまより勧められ、最近お知り合いになったnaoさんの影響もあり、
初めて「よさりのラリー」に参戦してきました!
標高1,000m地帯で繰り広げられるドラマはどんなもんだろうか・・・
日が近づいてくるにつれ、緊張が高まってきた! うーーーん、夜眠れない・・・
頭の中で妄想だけが先走って
楽しみで楽しみで仕方がない!
果たして何周出来るんだろうか・・・など、考えて考え過ぎて落ち着かない・・・
小学生の頃、遠足に行く前日の気分が1週間続いた!

クラスは、オープン(総合)、ノーマルライトクラス、クラス26(26ps以下)、レディースと分かれていて
その他に1周目のオンタイム賞や特別賞などさまざま ^ ^
のらさん(4回目)はオープンとクラス26、私(初めて)はオープンとノーマルライトクラスに
ダブルエントリーすることになりました!
 
 
 
人吉インターを降りて、五木村に向かってます!
見渡す限り、
マイナスイオンの宝庫です^^
インターを降りてすぐ近くのGSで補給し
近くのスーパーで買い出しを済ませました!
 
1時間くらい走ってようやく到着^^

のらさんも写真を撮っているようで、しばらく停車^^
向こうに見える山々はコースの一部です!
ひたすら林道を走るわけですが、
25.2kmという長い林道は初めてです^^

もう既に心臓は

緊張のあまり、ちびりそ〜う ^ ^;
会場のゲートをくぐりながら周りを見渡すと
既にエントラントが大勢います!
やばっ 停めるトコあるかいな・・・(心の声)
すると、快調さんがのらさんに気づいて
誘導していただいたので、すかさず
私は連れです!
っていう目と顔でアピールして
S席へ停めさせていただきました^^
先に会場入りしたのに移動して場所を空けていただいた
KTM乗りの紳士の方、ありがとうございました!!!
来年はもうちょい早めに出ねば・・・
 
バイクを降ろしてテント建てて
もろもろ準備していると、時刻は既に12:00!
時間通り、受付と車検が始まりました!
正面にて受付&装備品チェック
参加受理書を始め、
ヘルメットライト、ホイッスル、ロープ10mの確認です!

実はホイッスル買って吹いたことがなかった・・・
大丈夫かいな?
そんなときに限って、「それ、大きい音出るとぉ?」っと
快調さんに指摘され、恐る恐る吹いてみた!
ピーーー!っと鳴った!!!
(良かった^^;)
 
このレースでは林道を繋ぐため、
ほんのちょこっと(100mくらい?)だけ舗装路を走るので
保安部品並びにナンバーが必須なのです!

のらさん、なにやらコソコソしてます・・・
指さしてるけど何?
 
ほよ? カモシカが火吹いてる!

あ〜、これを貼ってたのかぁ〜(納得)
カモシカも気合い十分っすね^^

我々も車検に持っていきました!

【画像提供 : うさぎとかめ (miti さん)】

なんやこんライトぉ? (周りの声)
(@_@; あっああっ・・・ダメデスかぁ?
【画像提供 : うさぎとかめ (miti さん)】

よかけど、1週目で割れるね!
ガハハハッ (スタッフの声)
(小さくなるワタシ・・・)
ちょっと恥ずかしくなったりして ^ ^;





そして、無事に終了し車検をパスし、
FフェンダーにACERBISのステッカーを
貼ってもらいました!


これでバイクは出走準備完了です!
【画像提供 : うさぎとかめ (miti さん)】
受付でパンフレットと特製ステッカー、
懐中電灯をいただきました *^ ^*

(申し込みの時、コメントを忘れとったぁ〜!)
 
開会式が始まりました^^

民宿 蛍の里 の瀧本さんご挨拶
快調さんのご挨拶
レギュレーションの説明・注意事項など・・・
「とにかく落ちるなっ!」
の一言につきます^^
 
取材の方も紹介され、ちょっと恥ずかしそう・・・ ^ ^;
 
 
Aへ
 
エンデューロトップに戻る トップページに戻る