KLXなこと
2016.8.21 更新
 KLX250 ('06 KLX250H6F LIME GREEN)
 エンジン  水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ 249cc
 最高出力  21kW(29PS)/9,000rpm
 最大トルク  25N・m(2.5kg・m)/7,000rpm
 フューエルタンク  7.2L (リザーブ2.0L)
 キャブ  KEHIN CVK34×1
 全長×全幅×全高  2,135×885×1,210 (mm)
 乾燥重量  117kg
 燃費  林道走行で 23km/L くらいかな
 タイヤサイズ  フロント21インチ,リア18インチ
 チェーン  520,106リンク
 スプロケット  フロントアウトプット14T,リアハブ42T
 
メーカー 型   式 タイプ フロント リア お気に入り
IRC iX-09W ED ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ F, R
VE-35/VE-33 ED ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ F
VE-39/VE-40 ED  
TR-011 TOURIST REAR TRIAL   ☆☆☆☆  
MICHELIN CROSS AC10 MX ☆☆ ☆☆☆  
CROSS COMPETION S12 MX ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ R
ENDURO COMPETITION V ED ☆☆ ☆☆☆☆  
ENDURO COMPETITION Y ED ☆☆ ☆☆☆☆  
DUNLOP D908 ED ☆☆☆ ☆☆  
☆印はあくまで個人的見解ですので参考までに。

パンクの際、リムロック(ビートストッパー)が2個装着されているリヤの場合、
EDやMXは走行可能だが、TRIALはビートが柔らかく横に流れてしまうため走行不可。
 
 
■カスタマイズ
 
●X-FUN スクエアヘッドライトマスク ホワイト MAS1111100
  ハロゲンランプ・12V60/55W・H4
  \15,540.-
  (現在は生産中止品)
●Hi(ハロゲン)/Lo(HID)切替 HIDバーナー 6,000K H4
  +リレーキット と、バラスト 55W を ヤフオクで落札。

H20.8 よさりのでは35Wをつけて配光の調整に苦労したが、他のHIDに比べ暗い気がした。また、レース中に消灯してしまうトラブルもあって、いっそのこと55Wにしようと思い立ち装着。
いざというときは、ヘッドライトマスク内のHID配線の一部を切り離すとH4ハロゲンも使える。バラストは、ヘッドライトマスク裏面に配置。
●ヘッドライトスイッチ(キタコ H4バルブ(シングル)用)

そのままでは、ロービームのみのON/OFFとなってしまうので、
車体側のコモンライン(黒/黄)の接続部分をキルスイッチに入力するように配線換えを行う。具体的には、緑ラインをカットし、その両端をキルスイッチに接続し、赤・黒ラインをジョイントする。
●レンサル ハンドルバー 693 ジェフ・ワード/5.0MX ブルー
  \8,190.-
●レンサル シャイニーバーパッド PRO グリーン
  \2,625.-
●RALLY 490ショートレバーセット K-4
  \2,940.-
●DRC プロフリップ オープンエンド ブラック
  \1,575.-
トレックフィールド スタックベルト
  \1,000.-
  これは盗難されたため、グッデイの材料でベルトを製作し装着。
●Moose Racing ALUMINUM HANDGUARDS
  7/8インチ スタンダード径バー用 シルバー \7,500.-

●Enduro Engineering
  White Plastic outer mount Roost Deflectors \2,500.-
●DRC 161 オフロードミラー (D58-16-110)
  \1,620.-
●リアフェンダー (D-TRACKER純正)
  Kawasaki 35022-0014-290
  フェンダコンプ(リア),RR,グリーン
  \2,636.-

<要加工 (以下参照)>
フェンダーは自分的に長すぎると思うのでカット!
また、裏の突起は邪魔になるので切り取り!

●DRC MOTOLEDアナトEDリアフェンダー (D45-40-101)
  \7,140.-
サブフレームのカット
カットした後は、もともと付いているキャップを再利用!
●SEC(PLOT) エアロフラッシュ
  タイプA トライアングル
  \3,675.-

純正のウィンカーだと、コケたときに曲がったり割れたりするので、
社外品へ交換!
クーラントリザーバ 取付位置変更
派手にコケると割れてしまうので、位置変更でリヤがすっきり!
●KIJIMA ラジエター・キャッチタンク 100cc \1,050.-
フロントフォークアウター自作プロテクタ

近くのホームセンターで3mm厚のゴム板をタイラップで固定。
タイラップは黒の耐候性。白は紫外線でヒビ割れるので×。

※ シリンダーのメクラはかなり厚くないと後悔する ^ ^;
  薄いと熱で排気が漏れて突然エンストしてしまう。
  冷えるまでエンジンかからず。。。
●DAYTONA 74760 オイルフィラーキャップ M20×P2.5 レッド
  \1,728.-
●LIGHT SPEED フレームガード 034-01000
  \14,700.-
<取付穴を少々拡張しなければならない>
●プロスキル アンダーガード KLX250 タイプBサイドガード付
  \15,750.-
サイドスタンドスイッチ 取り外し
<取り外した元配線は必ず直結すること> 元配線はシートの下。
配線の露出部分を飛び石などで断線しないように
シリコンコーキングでカバー
●ZETA(ジータ) ヒールガード \5,184.-
●AFAM DRIVEN SPROCKET 17204+45T \7,245.-

<現在はステンズへ変更。>
●DUNLOP ハードチューブ
  8121 80,70/100 21インチ \2,100.-
  134959 110,120/100 18インチ \2,100.-
●DRC アルミエアバルブキャップ D58-03-102 ブルー
  \630.-
●DRC リムロック
  フロント:1.60インチ(または、1.85インチ) D43-21-016 \1,512.-
  リア:2.15インチ D43-21-021 \1,728.-
●DRC アルミリムロックスペーサー D58-01-105 シルバー
  \972.-
●DRC エアバルブマッドガード D58-06-001 ブラック
  \420.-
●フロントディスクガード(KDX250SR用) Kawasaki 14024-1861-6F
  (カバー,ディスク,ホワイト) \2,850.-

ブレーキホースが一番肝心なところで何故かこのように突きだしているため、林道で石などがヒットしてしまっては遅いと思い、ディスクガードを装着することに・・・しかし、メーカーではオプションでも設定されていない。

装着しようと合わせてみると、センターの穴はそのまま合うが、後方の取付穴がちょっとずれているのでドリルで拡張
簡単には装着することが出来ず、キャリパーステーが干渉する部分を
カット!

M12mmとM8mmのボルトを取り付け完成!

コマ図ラリー対策 (CAT EYE サイクロコンピュータ)
 
 
KLX250暦
年式 KLX250 KLX250ES KLX250R KLX250SR 燃料供給方式 メーター
2015
KLX250SFF
フューエル
インジェクション
デジタル
2014
KLX250SEF
2013
KLX250SDF
2012
KLX250SCF
2011
KLX250SBF
2010
KLX250SAF
2009
KLX250S9F
2008
KLX250S8F
2007
KLX250H7F
キャブレタ
2006
KLX250H6F
2005
KLX250-H7
2004
KLX250-H6
2003
KLX250-H5
2002
KLX250-H4
2001
KLX250-H3
2000
1999
KLX250-H2
1998
KLX250-H1
KLX250-E6
1997
KLX250-F4

KLX250-E5
アナログ
1996
KLX250-F3

KLX250-E4
1995
KLX250-F2
KLX250-D3
KLX250-E3
1994
KLX250-F1
KLX250-D2
KLX250-E2
1993 KLX250-D1
KLX250-E1
 
KLX450, 300, 125暦
年式 KLX450R KLX300R KLX125 KLX110L KLX110 燃料供給方式 メーター
2015 KLX125CFF KLX110DFF フューエル
インジェクション
デジタル
2014 KLX125CEF KLX110DEF
2013 KLX125CDF KLX110DDF
2012 KLX125CCS KLX110DCF
2011 KLX125CBF KLX110DBF
2010 KLX125CAF KLX110DAF
2009 KLX450A9F KLX110A9F
2008 KLX450A8F KLX110A8F
2007 KLX110A7F キャブレタ
2006 KLX110A6F
2005 KLX110-A4
2004 KLX110-A3
2003 KLX110-A2
2002 KLX110-A1
2001
2000
1999
1998
1997 アナログ
1996 KLX300-A1
1995
1994
1993
 
 
 
 
データに戻る