ロープの結び方
 
ロープの結び方を覚えておくと、いざというときに便利です。ここでは、代表的な結び方をご紹介します。
トランポを持っていない方は、遠征やエンデューロなどでレンタトラックを借りた際に必要となるでしょう。
でも、お金に余裕のある方はタイダウンベルトを使った方が簡単確実で便利です (^ ^;
 

南京結び
トラックの荷台に引き締めながら固定する方法で、振動でも緩まない方法。
一般的によく用いられている。
 

巻き結び
(インクノット)
物を縛ったりする方法で、意外に緩みにくく、終端を固定するときに便利。
 

ふた結び
(ツーハーフ・ヒッチ)
初端を固定する方法で、比較的強度があり、解くのも簡単。
 

もやい結び
(バウライン・ノット)
ロープの端に固定した輪を作る方法で、ロープの大小に関係なく簡単で解きやすい。人命救助などにも用いられる。
また、初端を固定する方法としても使える。
 

ロープの束ね方
ロープを束ねる方法。
   
 
 
 
データに戻る